事業内容

相続不動産の売却

相続診断士を取得した担当者が不動産売却だけではなく、相続に関連する様々な問題をトータルに解決いたします。生前整理診断士や片付け作業を自社で行いますので、売却前に発生する費用を抑えることができます。

 

収益物件の売却・購入

資産形成、資産の組み替え等、高い専門性が必要とされる分野において、収益不動産の売却・購入が本当に必要かをしっかりと考え、客観的かつ冷静な判断のもとお客様に最適なご提案をいたします。

​事業再生を目的とした不動産売却
​事業譲渡(M&A)に関連した不動産売却

自社の将来を考え保有不動産を売却したい、事業を停止するので不動産だけでは無く設備や備品等も同時に売却処分をしたい、といった場合、不動産を含む全ての資産をより高値で短期に流動資産に変換できるよう専門家を交えて解決していきます。

 

M&A仲介業者様や経営者からの依頼により、デューデリジェンスを行います。ご希望の場合は不動産売買契約の仲介に入りリスクヘッジを行います。

 

住宅ローンが払えない等の任意売却
自己破産・債務整理による不動産売却

住宅ローンが払えなくなった場合には任意売却という解決方法があります。弊社では弁護士様からの依頼により任意売却を行う場合や、金融機関から依頼により任意売却を行うケースなどがあります。豊富な実績で解決いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

弁護士様、司法書士様とう外部専門家と連携してお客様のご負担を最大限に抑え人生の新しいスタートができるよう不動産売却を通じてお手伝いさせていただいております。や、金融機関から依頼により任意売却を行うケースなどがあります。豊富な実績で解決いたしますのでお気軽にお問い合わせください。